飛蚊症



飛蚊症記事一覧

飛蚊症とは

飛蚊症とは、明るいところで壁や空などにふと目を向けた時、目の前にゴミや虫のようなものが見える眼の病気です。虫やゴミではなくても、点や線、雲のようなモヤモヤとしたものが目の前を漂っている場合も同様です。飛蚊症は多くの人が発症する目のトラブルで、眼球の内部の硝子体という透明の物質に濁りが発生し、浮遊物の...

≫続きを読む

 

飛蚊症の原因

飛蚊(ひぶん)症とは、空や壁など明るい場所で表れ、初めて自覚できる目のトラブルの一種です。明るい場所にいると、ふと視界に虫やごみのようなものが浮かんでいるのが見え、最初のうちは目の前から払おうとします。しかし実際には目の錯覚であり、糸くずのような浮遊物が飛んでみえることから飛蚊症と名付けられました。...

≫続きを読む

 

飛蚊症の検査方法

飛蚊症の症状がひどいと感じたら、まずは眼科などの専門の病院で検査を受けましょう。眼科では視力検査や視野に関する検査のほか、「眼底検査」と呼ばれる検査も行われます。眼底検査とは、顕微鏡を使用して瞳孔や網膜の様子を確認し、同時に血管の状態も知ることができる方法です。ここで網膜裂孔や網膜剥離などが起きてい...

≫続きを読む

 

飛蚊症の治療方法

厄介な飛蚊症は、確実な治療方法がないため、日常生活の中で目を酷使しすぎない工夫が必要とされています。そもそも飛蚊症は目の病気といっても軽いトラブルのうちに入るもので、緑内障や白内障などといった重篤な疾患ではありません。そこで、まずは飛蚊症を悪化させないためのアンチエイジングケアを行い、毎日の目の使い...

≫続きを読む

 

飛蚊症の見え方

飛蚊症の見え方については、蚊をはじめとした虫、あるいはゴミのようなものが目の前に浮遊していると感じられる(錯覚される)ことが大きな特徴です。最初は虫にたかられていると勘違いして、手で振り払おうとするのですが、そのうちに何もないことに気づき、なおかつ角度によってはゴミが移動するため、見え方が変わると自...

≫続きを読む

 

飛蚊症の目薬

中高年層に多いと言われている飛蚊症も、最近では若い人の間に増えてきています。ゲームやテレビ、スマートフォンなど手元の電子機器に一日中目を凝らし続けている我々現代人は、予想以上に目を酷使しており、自然に視力低下などを引き起こして、生理的な飛蚊症を自覚するパターンが多いと言われています。飛蚊症の予防や緩...

≫続きを読む

 

 
ホーム 白内障 緑内障 飛蚊症 加齢黄斑変性 動画で学ぶ眼の病気